月2回の定例活動など、緑のダム北相模のさまざまな活動を紹介しています。
定例活動報告 第487回 (嵐山の森)
嵐山の木材搬出!背水の陣の3回目

先月に続き嵐山の材搬出について取り組みました。
 “単線循環式軽架線”という林業での手法を用いて最後のチャンスとして活動しました。土曜日にしっかりと時間を取り設置を入念に行う。
 しかし、前回のワイヤーの絡まりが巻きすぎが原因だと思いましたが、少なくしてもどっちかに引っ張られてしまい絡まりが発生。仕方なくワイヤーを1本でつなぎ、そこに動力装置の力を使って木材を引っ張るように変更しました。
 軌道修正させたため、翌日の日曜日まで準備が必要となってしまいましたがなんとか動力を使って1本を搬出することに成功。
 その後は、中学生の人海戦術にも助けられワイヤーを伝いながら材を次々に搬出させていきました。
 3分の1程度を出したことになりましたが、朝のビハインドを考えると、なかなかのペースだったと思います。
 暖かくなった4月からは年間の活動計画も立てていき、入山からの作業道の着手か新たな散策ルート確立に寄与していきたいと思います。
| kitasagami | 森をつくる、定例報告(相模湖・嵐山の森) | 23:24 | - | - |





    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最近のエントリー
カテゴリー別エントリー
アーカイブ
緑のダム北相模 サイトメニュー