月2回の定例活動など、緑のダム北相模のさまざまな活動を紹介しています。
経営運営会議 議事録
【1】定例活動                                    
A相模湖・嵐山の森                                             
(1)9月20日(第3日曜日):定例活動予定 
◎定例活動
[1]森林整備班:林内整備
[2]花畑班:整備、草刈り、栗畑の整備。
[3]木工班:野地板取り付け(残)。防水シート貼(22mx1mx4巻)。防水シート貼り付けと土間の整地で完成。
[4]地球環境部:望星高校、高井戸中、三鷹第二中、学大小金井中、計20人
[5]フォレストノバ、人
[6]生命の森宣言東京数名

(3)その他
[1]9月3日:鈴木典子様より嵐山使用契約書下書き受領。書類作成中。
[2]嵐山の長期施業受委託:津久井郡森林組合と故鈴木史比古様が契約。(詳細確認中)
[3]9月3日(日)石井さん、嵐山の草刈実施。
[4]予定:9月24日(日)さがみ湖コンシェルジュのイベント(25名)
〇フォレストノバ倉庫整理(左:赤。右:青)

B小原本陣の森
(1)9月3日(日):嵐山で鈴木典子さんと契約更新の打合せ。間伐材置場の屋根の調査(川田浩)
(2)10月1日(日)入山整備開始(ForesTo Classと)

C知足の森(長福寺): 地球環境部(三鷹第二中学、小金井中)
(1)9日3日(日)森林整備(フォレストノバ合流)。 公図の入手
(2)嵐山で鈴木さんと打合せ。間伐材置場の屋根の調査(川田浩)

D ForesTo Class(森と暮らす) 活動、参加費の徴収方法の検討必要
(2)9月3日(日)活動休止(本業優先の為)

E麻布大学との基本協定:知足の森、GPS記録、宮村

【2】イベント&地域活動 
A報告
(1)報告:8月19日20日(日)県立深沢高校「夏休みインターンシップ」。5名(嵐山)。
(2)報告:8月22日(火)FMさがみ出演、学芸大小金井中3名、宮村

B予定
(1)9月9日(土)さがみはら地域づくり大学、森林ボランティア事例紹介
(2)9月25日(日)「相模湖コンシェルジュ」大人25名嵐山、淵上
(3)9月23日(土)24日(日)武蔵小金井駅南口宮地楽器ホール、積み木イベント、主体は学芸大大学院芸術科+NPOこがねい環境ネットワーク
(4)環境省取材ビデオは近日公開予定

【3】理念活動、会議、補助金 他          
(1)報告:リユースパソコン、8月26日(日)授与式(配送は9月末?)。 プレゼン優秀賞としてレーザープリンタ受領(小林照夫)
(2)報告:「相模原市市民の森」、検討会9月2日石老山中腹の現場調査に参加(川田浩)。
(3)予定:9月22日(金)「相模原市市民の森」、検討会第2回(川田浩)

〇トヨタ財団(ウッドバンクで申請)9月中。イオン財団、パタゴニアは提出済み

【4】関連組織                       
1.森・モノ 研:[1]積み木 [2]製材所 [3]集成材について
2.WB(ウッドバンク(株)) 
[1]弁当箱:抜き型のテスト。プレス調査。
[2]深沢高校インターン受け入れ。
[3]その他

【5】事務局・組織・会計の体制
会計:川田晃(現金出納管理:会費・参加費・支出・立替費用清算)。通帳管理。
登記関係:小林照夫(法務局手続)
ニュースレター原稿(宮村):若者の森[1]知足の森[2]フォレストノバ[3]フォレストクラス
| kitasagami | 経営運営会議事録 | 11:11 | - | - |





     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー別エントリー
アーカイブ
緑のダム北相模 サイトメニュー