月2回の定例活動など、緑のダム北相模のさまざまな活動を紹介しています。
定例活動報告 第450回 (知足の森)
知足の森では森の入り口の急斜面に念願の階段づくりを行いました。このところ続けて参加してくださっている損保ジャパンの粟田さんが学生時代から階段づくりの経験がおありで、指導してもらいました。完成した階段をみなで何度も登り降りし、なんて歩きやすくなったんだろうとみなで感動。間伐や枝打ちとは違う達成感を感じました。お昼には住職さんにアイスを差し入れていただき、疲れもリセット。午後からはお寺のすぐ下の沢沿いの間伐を続けました。電線、電話線とあるので、本当に慎重に。合宿で練習してきた動滑車も見事にハマって、ほぼ完璧な伐倒。道路に倒してしまったので、総出で速攻片付け、この日の作業を終えました。来月はいよいよ小原側の所有林の境界線調査を行います。
| kitasagami | 森をつくる、定例報告(知足の森) | 10:51 | - | - |





     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー別エントリー
アーカイブ
緑のダム北相模 サイトメニュー