月2回の定例活動など、緑のダム北相模のさまざまな活動を紹介しています。
定例活動報告 第434回 (小原本陣の森)
小原の竹林の整備作業を5名で行った。
 作業がやり易く安全に勧められるように、過っては畑だったといわれる広場を最初に整備して、竹の伐倒方向を広場側とした。伐倒組と枝払組の2組に分かれて広場の西側から作業を進めた。竹林内では灌木を除去しながらの伐倒作業で、広場では竹の枝払いを行なった。
 枝ゴミも広場の端に並べて処理している為に手間が掛かる。30本程を処理した結果、10月に作業に着手した状況に比べると格段に明るくなった。今後、広場のすぐ奥の崖の手前までの竹は伐倒する予定である。
 全てが終わるまでは、まだ5回ほど掛りそうである。
| kitasagami | 森をつくる、定例報告(小原本陣の森) | 22:38 | - | - |





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー別エントリー
アーカイブ
緑のダム北相模 サイトメニュー